萬寿鏡 純米吟醸じぶんどき 秋の宵

DSCN8291.JPG
「じぶんどき」とは「時分時」でもともと「食事の時間」を表わす言葉で、いわばプライベートタイムと言った意味です。
気取らず、料理に合わせやすい「萬寿鏡」の純米吟醸が
一夏を越してゆっくり熟成したところを
二度目の火入れをせずに原酒の「ひやおろし」として出荷されます。
秋の夜長に楽しむ「じぶんどき」の伴としてぜひ一献!
使用米:越淡麗 精米歩合:麹米/60% 掛米/50% やや甘口
萬寿鏡 純米吟醸じぶんどき 秋の宵 ひやおろし
720ml 1,805円(税込)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です