夏こそ甘酒!麹だけでつくったあまさけ

s-amasake.jpg
甘酒というと、さむ~い冬の日に
こたつで湯気をだしながらほっこり楽しむ・・・
なんて想像しますよね。
ところが甘酒は江戸時代の昔から
夏がシーズンなのです!
俳句の季語にも「甘酒」や「甘酒売り」は夏です。
ドリンク剤などのなかった昔は
栄養満点の甘酒は夏の栄養剤だったのです。
新潟代表清酒「八海山」の蔵元から発売されている
「麹だけでつくったあまさけ」は
砂糖を使わずに
麹が造りだす天然の甘味だけの
スッキリ上品な味わいです。
酒粕ではありませんので
一切アルコールは含まれていませんので
お子様やお酒の苦手の人にも安心して
季節を問わずにお楽しみいただけます。
この夏は冷蔵庫に一本!
家族みんなで「あま酒」を楽しみましょう。
麹だけでつくった あまさけ【発酵食品】
■原材料:米麹
■内容量・価格:720ml 840円
■保存方法:要冷蔵10度C以下
ご注文お問い合わせは
酒の新茶屋 フリーダイヤル0120-980-885
またはメールで kura@oumigawa.com

銀の翼 純米大吟醸雫酒 限定入荷!

s-DSC04558.jpg
今年は例年より暖かさが持続しないので
当店の桜の開花もゆっくりです。
樹齢百年ほどのソメイヨシノ
国道8号線米山大橋手前にあります。
今年はもしかして
GWにも桜が観られそうです!

桜が咲く頃
一年に一度だけ蔵出しされる
地元限定販売の純米大吟醸雫酒
期待してください!
このクラスのお酒でこの価格は
断然お嬉しいです。
限定入荷ですので
ご注文、ご予約お早めに!
銀の翼 純米大吟醸雫酒
720ml 2,940円

越の誉 和醸蔵寒仕込搾り 純米大吟醸無濾過生原酒

wajyo.JPG
お待たせしました!
当店地元柏崎の「越の誉」の蔵元から
寒仕込みの新酒の搾りたてを
そのまま瓶詰めにした生原酒が入荷しました!

純米大吟醸でのこの価格も魅力!
限定醸造のため、品切れの場合はご容赦ください。
■蔵元名:原酒造(新潟県柏崎市)
■使用米:たかね錦・五百万石
■精米歩合:50%
■アルコール度数:17度
■日本酒度:+2
■酸度:1.5
越の誉 和醸蔵寒仕込搾り 純米吟醸無濾過生原酒
720ml  1,575円(税込)
お問合せお申込みは
酒の新茶屋 フリーダイヤル 0120-980-885へ

想天坊 超辛二十度生 じゃんげ 【限定酒】

jyannge.JPG
「じゃんげ」とは「蛇が逃げる」という意味
それほどの
とびっきり!辛口!

「甑蒸し米」「箱麹製法」で仕込んだ超辛口造りの新酒を
全く火入れ無し、加水無しの原酒仕様で蔵出しです。
超辛口と言ってもバランスが良いお酒なので口に含むと
まず新酒のフレッシュ感と、その後以外にもきれいな甘味をかんじます。
そして、そのあとご期待通りのジリジリと辛さが増してくるという不思議な酒です。
素材を生かした肴から、味の濃い料理、
油を使った料理まで懐深~くカバーしてくれる
頼りがいのあるお酒です。
■蔵元:河忠酒造(新潟県長岡市)
■アルコール度数:20度以上21度未満
■使用酒米:地元産五百万石・新潟産米
■精米歩合:70%
■日本酒度:+10
■酸度:1.4
想天坊 超辛口二十度生 じゃんげ  限定酒
720ml 1,000円(税込)
お問合せご注文は 
酒の新茶屋 フリーダイヤル 0120-980-885

寒九の水汲み「吟田川(ちびたがわ)」

tibi1.JPG
上越市柿崎区の人気酒「吟田川」の
蔵元代々菊醸造の社長さんから
「午後から水汲みにいくけど
いってみませんか」
というお誘いが・・・
深い雪の米山山麓にある「吟田川」
雪に埋もれた標識も寒そうです。
yibi2.JPG
米と水の芸術と言われる
日本酒造りにとって今日は特別の日
寒の入りから数えて9日目の水は
一年中で一番澄んで
腐りにくいといわれています。

今年もこの「吟田川」の水で
皆様に愛される清酒「吟田川」ができるのをご期待ください。

越の誉 純米原酒生 ごくうま

gokuuma1.jpg
「ごくうま」ファンの皆様お待たせしました!
酒の新茶屋の地元の蔵元「原酒造」さんから
数量限定で
     間もなく蔵出しされます。
しぼりたての完全無濾過の生原酒です。
極寒の季節に相応しい濃醇な香りと旨味。
迫力ある味わいが楽しめます。
蔵元さんの説明によると
今年は例年より少し酸味を多くしてみました。
味のインパクトだけでない旨味がさらに
期待できるということです。
◇純米原酒生 ごくうま
◇蔵元 原酒造
◇製品規格 原料米:五百万石
         精米歩合 65%
         アルコール分 17-18度
         日本酒度:-5.0
         アミノ酸度:2.0
         酸度:1.80
         【発送はクール】 保管は冷蔵庫でお願いします。
◇価格 720ml 1,260円(税込)
ご注文・お問い合わせは酒の新茶屋無料電話 0120-980-885へ
メールはkura@oumigawa.com

大晦日に一番ピッタリなお酒です。


今年の大晦日はどんな風にすごしますか?
朝日山 ゆく年くる年
大晦日にこれほどピッタリなお酒はありません。
除夜の鐘を聞きながら
ゆく年を振り返り
くる年に思いを馳せて・・・
くる年が良き年でありますように。
12月29日午前中までにご注文いただけましたら
今年の大晦日に全国津々浦々まで
お届けいたします。
(本州は30日午前中までOK!)
ただし、限定酒のため品切れの場合はご容赦ください。
朝日山 ゆく年くる年 
■蔵元:朝日酒造(長岡市)
■価格:1800ml 2,920円(税込み)
■タイプ:スッキリ辛口

酒の新茶屋の12月の「いかがで酒の会」お酒です。
毎月720mlの2本セットで全国どこへでもお届けする
15年続く新潟の地酒の頒布会です。
おさけのセレクトは当店利き酒師の店長(女将)に
おまかせいただいています。
今月は、くる年への希望を託して
希望の鳥、朱鷺ラベルの
美の川 吟醸 朱鷺
もう1本はあの漫画「夏子の酒」のモデルの蔵として
知られる久須美酒造から
純米吟醸しぼりたて生 夏子物語
どちらも綺麗な新潟の酒の味の特徴が光ります。
年末年始の美味しい料理の味を邪魔せずに
ゆっくりとお楽しみいただけるように選ばせていただきました。
「いかがで酒の会」のご入会はご自由です。
毎月 3,700円
(送料・諸費込み)(本州以外は送料加算のため4,100円です)
詳しくはお気軽にお電話ください。
無料電話 0120-980-885

地酒の真髄を味わうなら「代々菊 蔵出し」

kuradasi.JPG
越後の蔵元 しぼりたて蔵出し 無濾過生原酒 (辛口)
蔵元 代々菊醸造(新潟県上越市)
1800ml 2,240円(税込)
720ml 1,220円(税込)
※クール便発送になります。
気温もグット低くなって
師走も半ばになると
あちこちの酒蔵から今年のしぼりたてが次々と入荷します!
当店(酒の新茶屋)から車で上越市方面に約15分のところになる
代々菊醸造さんは「吟田川(ちびたがわ)」というユニークな名前の
銘柄酒で知られる小さな小さな越後の蔵元です。
新潟には杜氏さんと家族数人という小さな地酒蔵が多いのですが
代々菊さんもそんな蔵のひとつです。
特別気負うことも無く
黙々と新潟らしいスッキリとした飲み心地と
料理を楽しむためのお酒にこだわった酒蔵です。
この蔵出しは、そんな酒蔵から冬に限定して
発売される無濾過の生原酒です。
搾りたてならではのフレッシュな味わい
地酒ファンを毎年この季節を待ちわびさせます。
いろいろなお酒を飲んでみた方へ
地酒とは・・・こういうお酒を言うのだと思います。

干支で幸せ招きたい!

095.jpg
美の川 干支ボトル(卯) 720ml 4,200円(税込)
今年も、余すところあと3週間!
そろそろ、年末年始の準備が気になる頃ですね。
私など、毎年年賀状は年内に・・・と、
決心はするものの何かと自分に理由をつけては
年賀状のご返信になってしまって失礼する始末です。
(正直言ってそれでも間に合わずに時には「寒中見舞い」に
なってしまうことも・・・汗;)
でも、今年こそ!頑張ります!
ところで、毎年年末年始になると「干支飾り」が
いろいろ出回りますね。
ただ単にお目出度さを演出するだけでなく
その年の家内安全・五穀豊穣を願って飾るのですが
飾るにもマナーがあります。
干支の置物は家の南西
床の間飾りの脇
南西を背に飾るといいそうです。
094.jpg
越後鶴亀 開運干支ラベル 720ml×2本セット 3,465円(税込)

このお酒のラベルは蔵元(新潟市・上原酒造)夫妻の競作です。
ご夫妻は揃ってアーティスト。
奥様はナント!
ドイツ出身の絵本作家なんです。
個性の違う二人の干支ラベルは
楽しいお正月のお祝い気分を一層盛り上げてくれそうです!
お歳暮の品物まだ決まっていない~!
と、いう方は
酒の新茶屋女将が選んだ年末年始の「酒の新茶屋・ギフト特集」をご参考に!
ギフトのお問い合わせは直接お電話でどうぞ!
無料電話 0120-980-885 じっくり打ち合わせたい方は
「女将さんお願いします」とご指名くださいね。