お福正宗 大吟醸槽しぼり 鑑評会用特別仕込み

funasibori.jpgのサムネール画像
酒蔵では通常販売用のお酒の仕込みの他に
極少量だけ、鑑評会出品用に特別な仕込みをするお酒があります。
そのお酒を搾った貴重なお酒です。
蔵元は、「お福酒造」。
水は、長岡東山山系の豊かな軟水
米は酒米最高峰と言われる「山田錦」を
半分以下の更に40%にまで磨き上げた特に贅沢なお酒です。
華やかな香りと繊細でまろやかな口あたり
限定仕込みの最高峰の味わいです。
3月は退職、転職、転勤など永年お世話になった方との別れが多い時
日本酒には目が無いという同僚、上司への記念酒としても
大変喜ばれます。
※この価格帯のお酒としては破格の高いレベルのお酒です。
お福正宗 大吟醸槽しぼり 鑑評会用特別仕込み
 ・酒米/山田錦 ・精米/40% ・アルコール度数/16% ・日本酒度/+4(やや辛口) ・酸度/1.3
 ・720ml(化粧箱入り・税込み)3,350円
■このお酒のご注文。お問い合わせは
 酒の新茶屋 フリーダイヤル 0120-980-885(8-22時)へ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です