アマビエ絵姿付きの吟醸原酒入荷!

消毒の後は「神だのみ」ですね。

「越乃梅里」からアマビエ絵姿付きのお酒が入荷しました。

「アマビエ」とは、江戸時代熊本の海に現れた妖怪で、

「疫病が流行ったら私の写し絵を人々に見せよ」と海に消えたといいます。

今も昔も疫病との闘いは終わらないのですね。

お酒は「越乃梅里 吟醸原酒」です。

辛口でしっかりとした旨味のある原酒ですので

暑い日にはロックでもいけます。

科学的根拠はありませんが、

喉元からアルコール消毒して疫病退散!

ほどほどの飲酒は

自粛生活のストレス解消にお勧めです。

アマビエ絵姿は飲み終わった後にもご利用下さい。

一家に一本。いかがで酒?

越乃梅里 吟醸原酒 アマビエ絵姿付き

500ml  1,078円(税込)

■蔵元:DHC酒造(新潟市) ■アルコール度数:19%

■精米歩合:60% ■日本酒度:+4.5(辛口)

■ご注文は酒の新茶屋へ

フリーダイヤル 0120-980-885 又は、メール:kura@oumigawa.com

FAX:0257-35-5333(24時間受付OK)

 

初夏の限定旬酒入荷しました。

越後高柳 さわがに
ロックで薫る 越路吹雪
風薫る五月に飲みたいこの二本。
どらも火入れ酒ですので
常温保存で大丈夫です。
一つは、地元柏崎市「石塚酒造」さんの

越後高柳 さわがに<やや甘口>


 蔵の特徴である「もち米四段仕込みを使った柔らかい甘味に癒されてください。 地元産五百万石を使っているので
後味のキレの良さも抜群です。

■越後高柳 さわがに

価格 720ml   1,650円(税込)

あともう一本は、新潟市「高野酒造」さん

ロックで薫る越路吹雪 純米吟醸原酒<辛口>


そろそろ登場し始めた「夏日」の晩酌にお薦め。
こちらは辛口の原酒ですので
ちょっと暑い日にはオンザロックで楽しみましょう。
ラベルの氷山と鯨がちょっと可愛い。
これから冷蔵庫が一杯になる季節ですので
いざという時にもすぐに冷えた一杯楽しめます。

■ロックで薫る越路吹雪 純米吟醸原酒

価格 720ml   1,540円(税込)