酒の新茶屋 地酒頒布会「いかがで酒の会」2011.9

2011.9.JPG
厳しかった夏もようやく去ろうとしています。
ほっと一息つける季節になりました。
9月といえば「ひやおろし」「秋あがり」と言われる
旬のお酒が楽しみです。
■久比岐 越淡麗 純米吟醸
蔵人が丹精込めた越淡麗100%で仕込んだお酒です。
上品な香りとふくよかな味わいが広がります。
今月酒蔵を訪ねてきました。
蔵元:頚城酒造(新潟県上越市柿崎区)
アルコール度:15-16度
■越の華 純米吟醸生詰 ひやおろし
春に出来た新酒を1回火入れして大樽に入れて夏を越したものを
涼しくなった頃に火入れをせずにそのまま詰めて出荷されるお酒を
「生詰め酒」といいます。
程よく熟成した今の季節ならではの日本酒の味わいをお楽しみください。
蔵元を訪問した時のブログもご覧ください。
蔵元:越の華酒造(新潟県新潟市中央区)
精米歩合:60%
日本酒度;+2(やや辛口)
酒米:五百万石・新潟県産米
酒の新茶屋新潟地酒頒布会「いかがで酒の会」
毎月3,700円(送料諸雑費込・本州料金・本州意外は送料加算で4,200円)で
720mlで2本の新潟の旬な地酒をお手元へお届けいたします。
詳しくは酒の新茶屋まで
フリーダイヤル 0120-980-885
メール kura@oumigawa.com
お気軽にお問い合わせ下さい。
詳しい資料をお届けさせていただきます。

ハーブの香りのにごり梅酒が新発売!

nigori-ume.JPG
とっても優しい梅酒が越の華酒造さんから新発売されました。
ハーブと純米にごり酒と梅酒
この三つの良いところが旨くマッチングして生まれた
今までにない不思議な味わいの新しいタイプのリキュールです。
「にごり酒と梅酒」を組み合わせることで
口当たりが良く、誰にでも飲みやすいのが特徴です。
普段お酒は苦手と言う方にもお奨めです。
ハーブエキスの違いを楽しんでいただける
ラベンダーとアロニアのそれぞれ高エキスが入っています。
ラベンダーは誰もがしるリラックス効果があります。
ちょっと聞きなれない「アロニア」ですが
こちらは、抗酸化作用と
含まれるアントシアニンはブルーベリーの2倍含まれ
眼精疲労や高血圧予防にも良いようです。
どちらも穏やかなハーブの香りが夢心地に誘います。
スリムなボトルでクリアケース入りですから
ちょっと手土産にも気が利いていますね。
誰より早くこのステキ感覚にごり梅酒を体験してみてください。
ラベンダーエキス入りにごり梅酒
アロニアエキス入りにごり梅酒

●醸造元 越の華酒造(新潟県新潟市)
●アルコール度 12%
●価格 各500ml 1本 1,260円(クリアケース入・税込)
只今ご注文フォーム制作中ですので
それまでご注文は下記のフリーダイヤルかメールまでお願いいたします。
酒の新茶屋 フリーダイヤル0120-980-885(8:00-22:00 水曜日定休日)
メールでのご注文は kura@oumigawa.comへ